職業線

別名:仕事線

 

場所:感情線と頭脳線の下

 

意味:仕事を人生の中で重要だと位置づけている人に表れる。

 

職業線とは自らの人生の中で、仕事というものが大きな比重を持っている人に
表れる線です。

 

仕事が好きでたまらない、仕事は自分の生きがいだ、などと思っている人ですね。


これが女性の手に表れた場合は、何らかの仕事について社会進出することを

暗示します。

 

職業線は感情線と頭脳線の下に表れる水平な線です。

 

反抗線も近い位置にあるので、混同しないように注意が必要です。

 

一般的に手の側面から刻まれる短い線が反抗線、長い線が職業線です。

 

多くの手相書では職業線の記述は多くありません。

 

大抵は一本線だけで職業線だと表記されています。

 

しかしながら、現実には多様な形状の職業線が存在するので、形状や他の線との関わりによって意味を読み取るのが妥当かと思われます。