第二火星丘

場所:小指の下、水星丘と月丘の中間にある膨らみ。感情線と知能線が長い人は、その間の部分。

 

意味:忍耐力・抵抗力・粘り強さ。

 

解説:第二火星丘が発達している人は、ストレスに強い人。適度に発達していると、トラブルや困難、災難を乗り越える力があります。また、誘惑にも強いので、目的をもって継続的に物事に取り組む事ができます。但し、発達しすぎると、頑固な側面が目立ちますので、気をつけましょう。また、第二火星丘が薄い人は、忍耐が弱いので、我慢を覚えるか、より忍耐が必要としない方法を選ぶのが賢明でしょう。