火星平原

位置:掌の中央のくぼんでいる場所

 

意味:生活力を暗示する

 

掌の中央のくぼんだ部分を火星平原と称します。

 

普周りの丘が盛り上がっているのでくぼんでいるように見えますが、

大抵の人はそうなっているはずです。

 

火星平原が発達している人は生活力が高い、ということを暗示します。


火星平原に○、(輪紋と呼ばれる)が出現すると、生活力の向上を意味するようです。

 

逆に火星平原の肉付きが貧弱である場合、生活力の低さを象徴し、必然として成功する確率も低くなります。

 

火星平原には頭脳線や運命線が通っており、運命線では20代後半~40歳ぐらいを表します。

 

つまり、火星平原が貧弱であるということは、人生の中盤で挫折や停滞を味わう、と読み取ることができます。