手相運勢

手相とはコールド・リーディングによる占いの一種です。

 

掌のシワに表れる様々な線、掌の全体的な肉付きなどから、一定の形状を読取り、

その情報からその人の性格や置かれている状況、これからの運命などを推察します。

 

手相で主に着目するのは、掌線(掌に表れる線)、丘(掌の盛り上がっている場所)、

手の形、指の形、指の長さ、爪の形、色合い、曲がりやすさなどです。


掌線と丘から読み取るのが一般的な認識だと思われます。

 

基本的に手相というのは短期的な運命を暗示するものではありません。

 

掌に表れる線や掌の肉付きが1週間とか、そんな短い期間で変化するわけがないからです。

 

さらに手相の解釈と言うのは、その人の置かれた社会的状況やプライベートなども含めて解釈します。

 

なので、必然として長期的視野に立った運命を導き出すことが多くなります。

 

そのため手相の表す運命というのは、その人が持っている性格や気性、

寿命や進路などの人生そのものを暗示するものがほとんどになるのです。