影響線

位置:月丘から運命線に向かって斜めに伸びる

 

意味:周囲からの援助や応援を暗示する

 

影響線とは月丘(掌の親指の付け根の反対側の手首に近い側)から運命線に向けて、斜めに伸びる線を言います。

 

 

この影響線が意味するのは周りから受ける助力や激励です。

 

女性の場合には恋愛や結婚も表します。


影響線が表れる人は「常に応援されている人」、「交際相手から十分に愛されている人」、

「周りから好感をもたれている人」などに出現する傾向が強いようです。

 

複数の影響線が発生する人は、非常に魅力に溢れた人物である、といえます。

 

仕事においては人間関係が円滑になり、合力してくれる人物が表れたりと運命が好転します。

 

女性においては恋愛や結婚なども示します。

 

影響線の中で運命線に到達するものがあれば、恋愛を結婚に結び付けられることを表します。